Tダイ押出フィルム成形受託加工;研究試作から

Bad Ass Extruder
img20201105214636201181.png img20201105214636201181.png

Tダイ押出フィルム成形 試作、
量産の受託

フィルム・シート押出成形の試作開発
量産までお手伝いいたします。

 

Tダイ幅150mm、
400mm、
750mmの3種類。
 
最高温度500℃ 原料 5kgからお試し頂けます。

技術・開発者にとって最高の環境。

 

カーボンなどの添加剤の自由設計が可能な上、工場内の立会が可能ですので条件変更や特性が自在に調整出来ます。
Tダイ押出の画像1
 
Tダイ押出の画像2
 
 
Tダイ押出の画像3
 
Tダイ押出の画像4
 
 
 
冷却ロールにエンボス彫刻を付与することで任意意匠も。
 
Tダイ押出の画像5
 

フィルム シート成形
Tダイ押出装置 スペック

 
ロール面長

800mm

Tダイサイズ

400mm、750mm、150㎜

製品厚み

10μ~5mm(5000μ)

押出量

高吐出スクリュー:連続稼動30Kg/h(試作運転Max 50kg/h)

 

低吐出スクリュー:連続稼動15kg/h(試作稼動Max 25kg/h)

使用温度

350℃前後  最高500℃

生産速度

最大30m(分)

実績

PET, PC, PA, PP, PE, EVA, PBT, PS, ABS, TPU,PMMA, PPS, PEEK, PI, 各種エラストマー 熱可塑性接着剤、ホットメルト接着フィルム

主動電動機

30kwベクトルインバーター 

スクリュー

55Φ L/D=36
1ダルメージ付 2ステージフルフライトスクリュー高吐出タイプ
2ダルメージ付 2ステージフルフライトスクリュー低吐出タイプ
3フルフライトスクリュー高吐出タイプ

回転数

最高120rpm

ギアポンプ

理論吐出量 25cc/rev

吐出量

最高50kg/h

シリンダー

SACM645

加熱ゾーン

8ゾーン

加熱ヒーター

アルミ鋳込みヒーター

カートリッジヒーター

容量 15kw

クランプ方式

シェルクランプ締付式

(2つ割)

ブレーカープレート

2個

単層Tダイ

下向き単層型

コートハンガー式

フレキシブルリップ

リップ調整ボルトによる厚み調整(成形しながら調整可能)

材質SCM435鋳造

樹脂流路部HCRメッキ

カートリッジヒーター式加熱

最高温度500℃

キャスティング装置

水平3本ロール方式

ニップロール

150Φ   シリコンゴムロール 鏡面仕上 温調40~100°C

キャストロール

300Φ   鏡面ミラー硬質Crメッキ         温調50~180°C

引取ロール

250Φ   鏡面ミラー硬質Crメッキ         温調50~180°C

エアナイフ

温調最高350℃

繰出装置

最大幅750mm/最大巻径450Φ/最大100kg(2機:上下ダイレクト両面ラミ)

付帯設備

真空ベント

窒素パージ

実績

PET, PC, PA, PP, PE, EVA, PBT, PS, ABS, TPU,PMMA, PPS, PEEK, PI, 各種エラストマー 熱可塑性接着剤

フィルム、シート化へ進まれるなら、
先ずはこちらから

研究・評価・開発にベストなサイズ

小型機なのにダイレクト&サンドラミも可能!

フィルム 厚物シート 複合素材の研究開発
初期評価の味見試作や
多層ラミテストに

最初の一歩を100mm幅・最低2kg から

連続生産の見極め

A4サイズの連続試験の段階では

単層フィルム&厚物シート 積層複合素材の量産前に
連続的に成形性の可否確認
多品種基材でラミテストに

樹脂流動性、巻取り特性、ゲージバンド

量産試験から市場開発へ

市場開発に相応しいこの幅

単層フィルム&厚物シート 積層複合素材の量産前に
連続的に成形性の可否確認
多品種基材でラミテストに

量産の品質管理を厳格に見極めて

 
押出フィルム成膜 加工チェーン
コンパウンド、マスターバッチ受託
粉体の分散性向上や改質をプラズマ処理で 
 

 
 

粉末化&粉砕加工も承ります!

 
・混錬性&分散性の向上
 
・リサイクルや天然素材の粉末化
 
・多品種原料の複合新素材開発に粉末加工+混錬コンパウンド
 
試作前のMFR測定もお任せください!
試作前のMFR測定もお任せください! 
 
 

 

 

フィルム試作後の二次加工も得意です!

☆Tダイ製膜試作のお客様
A4またはA3 トムソン抜き 10枚まで無償サービス!

打ち抜き ・ ヒートシール ・ スリットなど、